内科(呼吸器・循環器・消化器・糖尿病外来・各種健診(入社・定期))
〒541-0047 大阪府大阪市中央区淡路町4-7-2
TEL 06-6203-7636

 

 

トップページ»  ブログ記事一覧»  奈良桜井の安倍文殊院 8月24日

奈良桜井の安倍文殊院 8月24日

奈良桜井の安倍文殊院 8月24日

AMC西梅田クリニックの診療終わり、診療所に車を置き、日本三大文殊霊場の奈良桜井の安倍文殊院さんへ
(娘の中学受験の時に智恩寺さん)でご利益をいただいたので
知恩寺 日本三文殊のひとつで通称切戸(又は九世戸)の文殊堂として知られている文殊菩薩の霊場です
今回はそこまでいけないので奈良の安倍文殊院さんに少しお願いを・・
なんばから近鉄線・特急で35分大和八木へそこから3駅で桜井駅・・約20分歩いて着くはずが道を間違え35分歩き、上りもあり暑さも加わりへとへとに やっとのことで着きました・


創建者・安倍倉梯麻呂の墓とも言われる古墳や一族の陰陽師・安倍晴明を祭る晴明堂なども
晴明はここで生まれたとか・・・ 晴明堂の建つ高台は展望台になっていて、耳成山や二上山が見え絶景
すずしい客殿で少し休憩・・お抹茶とお菓子をいただいて 


本堂で20分ごとにある説明を聞いて、快慶作という渡海文殊菩薩群像を拝観
ご本尊・文殊菩薩はさすがに立派で、脇侍には有名な善財童子
文殊菩薩さまはとても上品でご利益の高さが・・とても感動しました 


金閣浮御堂、ここは おさめ札を受け取って、外の回廊を願い事をしながら7周回り、1周回るたびにおさめ札を1枚切り取って納めるという仕組みに、7周回わり、2つだけお願いをしました
嫁の土産にぼけ封じのボケ酒を購入、帰りはなだらかな下りで15分で駅へ・・約4時間の小旅行終了

 

2019-08-24 20:01:36

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント